あ、ありのままに起こった事を話します

今日は更新日では無いのですが、ちょっと面白い出来事が発生したので更新。

休日は家に引きこもりのふじおです。

 

2月に都内に引っ越ししてからインターネットの申し込み手続きを実施したのですが

モデムは家に届いたのに契約書類が一切届かない。

モデムでのみの接続は不可なので、契約書類がどうなっているかNTTに問い合わせてみた。

 

まずはプロバイダで契約がどうなっているかを確認して欲しいとの内容。

この内容を聞くまでに待たされた待機時間が10分ちょい。

早速プロバイダ会社へお電話。

受付窓口の担当者は小森さん。

 

プロパでは受付が入っていないので、もう1度NTTセットアップへ確認して欲しいとの事。

この内容を聞くまでに待たされた時間も発生。待機時間7分ほど。

再度NTTセットアップ担当者へお電話してみた。

受付担当者は中野さん。

セットアップ手続き設定は問題無いので、総合受付窓口で手続きがどうなっているか電話してくれと。

更にたらい回し。待ち時間も。5分くらい。

 

NTT総合受付窓口へ電話をしてみました。

小森さん→中野さんときたら次は・・ハハハなんてと思っていると電話に出た方が「木村です」と...。

総合受付窓口に繋がるまでの待機時間は8分くらい。

結果は受付が完了していない。僕の最初の申し込みは何だったんだと思い、受付してくださいと言ったら

受付は部署が違うのでかけなおしてください。の一言。このたらい(ry

 

なので新規申し込み受付へ電話しました。

電話に出た方は・・・「安田さん」Σ(°◇゚`)!?

 

ちょっと待ってくださいと。素でびっくりしました。

皆さん嘘だと思うでしょう?自分でもそう思いたいです。でも・・・全部ほんとの事。

どうやら僕は塩野と深く関わり過ぎたようです。